カテゴリー:道産子留学生への想い

語学学校へ通っても無駄って先輩に言われたのですが本当でしょうか?

北海道留学センターでは毎月カナダ/オーストラリア国別にセミナーを開催してますが

先日セミナーであった質問として

「語学学校へ通っても無駄って先輩に言われたのですが本当でしょうか?」って質問ありました。

 

先日まで半年間カナダへ語学留学された生徒さんが帰国後、僕に話してくれた感想が、その回答になるかとも思うのでその生徒さん(T君)が話してくれた事をベースに回答すると

ワーホリで語学学校へ通って英語力つかなかった方がいるってのはあり得る話だと思います。そういう日本人留学生がいるのは事実だと思いますし、片やちゃんと英語力アップさせた日本人留学生がいるのも紛れもないない事実だと思います。

そしてT君

元々お兄さんがワーホリでカナダへ行っていて、それがきっかけで語学留学されました。

T君曰く、お兄さんは小さいときから頭が良く天才だと思ってたそうです。そんなお兄さんもワーホリで渡航後最初語学学校へ通ってたそうで、カナダで実際にお兄さんと合流した際、ワーホリビザの日本人でこんなに英語がペラペラなんてさすが兄さんは天才だなって思ったそうです。

 

でもその考えは間違いって事を一緒に生活していて気がついたそうです。

家で自分の部屋で過ごしてる時は英語のDVDを見ながら、英文のセリフなどを書き取り練習してたり、積極的にカナディアンの友達作ってはどんどん交流してコミュニケーション取ってたりT君曰く、「兄は天才ではなくて語学学校へ通いつつ、それ以外の時間でも圧倒的努力して今のようになったんだ」って事悟ったそうです。

同時に自分自身半年間、少しでも兄に近づけるように死に物狂いで頑張ろうって思って過ごしてきたそうです

 

そして質問の回答としては

つまり「語学学校へ通っても無駄って先輩に言われたのですが本当でしょうか?」このように思ってる段階で、無駄って事になりかねないって話だと思います。

英語って違う言語を習得するのに近道なんてないと思いますし、ワーホリして少しでも英語力アップさせるには

T君のお兄さんのように語学学校へ通ってちゃんと勉強して、そしてそれ以外でも圧倒的努力することが最大にして唯一の方法ってことだと思います。