カテゴリー:オーストラリア 生活情報

オーストラリア現地視察出張〜6月26日ゴールドコースト編

オーストラリア現地視察出張6月26日(月)のこと更新です。

この日は朝一番で移動になります。ブリスベンからゴールドコーストへの移動になるのですが、ブリスベンからゴールドコーストへの行き方は2種類

その1、電車そしてバスへ乗り継ぎ

その2、高速バス

この2つのいずれかになります。料金的には1の電車⇒バスの乗り換えが安いのですが、欠点は時間です。ブリスベン中心部からゴールドコースト中心部サーファーズパラダイスまでは1時間40分かかります。

方や高速バス(グレイハウンドバス)で行けば1時間10分ほど+乗り換えがないので楽ってメリットがあります。

前日(25日)に時刻表等チェックしたところ、なんと上記その1と2の料金の違いがたった2ドルしか変わらない点が発覚しました。ゆえに、それであれば時間短縮&楽な方法って事で高速バス(グレイハウンドバス)を選択しました。

高速バスはブリスベンの主要駅の1つである「ローマステーション」の上にバスターミナルがあり、そこから出発になります。

 

バス車内は無料Wi-fiが飛んでるので凄く便利です

ちょっと寝たりしてたらあっという間にサーファーズパラダイス内にあるバス停へ到着します。そして到着後は早速サーファーズパラダイスビーチへ

写真撮影の有名スポット的な場所でとりあえず1枚

周辺の風景

ビーチ風景



冬ではありましたが

それでも、ゴールドコーストの海は綺麗で癒されます。そしてビーチそばで吹いてる風が何より気持ち良かったです。

 

そしてこの日は日中はゴールドコーストの語学学校見学を行い、夜はゴールドコーストにいる生徒さんと食事へ行ってきました。

毎回恒例の場所ですが

サーファーズパラダイスにある日本食レストラン「Wa-saam(ワッサム)」へ

ここは北海道 和寒市出身のオーナーさんがされてるお店でそれでワッサムって店名になってます。

道産子同士楽しい時間が過ごせました。

そしてこの日はゴールドコーストで1泊して1日が終了しました。