カテゴリー:道産子留学生への想い

留学しようかどうかを決断するって事について

2017年になって気がつけば20日も経過しました。本当時間の経過は早いなと思うばかりです。

年が明けて「今年こそチャレンジするぞ」「今年こそは・・・」って想いを抱かれてる方とかいると思います。

その上で「今年こそは留学したい」。でも決断出来ずじまいっていうような方もいると思います。なので本日のブログはそういった方やまたは留学することは決めたけど、「留学先」などで決断できずじまいでいるって方向けブログです

 

よく「決断」って言葉使ったりしますが、

この言葉の意味に関して、昨年限りで引退した私が大好きだったプロ野球の黒田投手が以前雑誌で凄く分かりやすい回答をしてました。

簡単に言えば「決めること」そして「断つこと」です。

 

2つの選択肢があってどっちにしようか悩む。それぞれメリット・デメリットなど考えるので悩むと思います。また実際問題決めたはいいけど、決めた方のデメリット・もう片方のメリットなども考えちゃうと、決めたけど「決断」に至ってないケースあると思います。

留学相談受けていても学校などを「決めた」けど、「決断」に至ってないケースなどよくあります。決めた後などでも色々な情報など入ってくるから決めたことが正しいのかどうか考えてしまうからだと思います

そこで黒田投手の言葉を借りれば

「決断してしまえば気持ち的には楽。決めた方で後々、後悔しないように全力を尽くせばいいだけだから」

この言葉が全てなのではって思います。

 

留学しようと決断したら?

後はしっかり出発前英語の勉強を少しでもして、資金も頑張って作って、そして留学先で全力で頑張るだけ。決めた道で後悔しないような結果を出すための努力をすればいいだけです

非常にシンプルです。

そしてそんな「決断」をした道産子を2017年もしっかり応援したいと思ってます。

32275737031_39904d4a7e_z