カテゴリー:お知らせ

北海道留学センター飲み会のきっかけ

先週末は、メルボルンで7年くらい生活していて、私がオーストラリアでワーホリする前からの付き合いである親友が札幌に一時帰国してたので食事をしてきました

思えば彼女との出会いも私がオーストラリアへワーホリに出発する1週間前のことで、当時札幌でワーホリ同窓会的なコミュニティがありそこで知り合い、お互いワーホリ出発時期がほぼ一緒だったこともありそれからの付き合いで

私がワーホリ終了して、札幌へ戻った後も、彼女はメルボルンに残り頑張ってきたのですが。

北海道留学センターが飲み会などを重要視するきっかけになったのも彼女との出会いでした。

 

当時、私自身がワーホリ出発前に仲間がいる事の心強さってのを、その出会いから学んだので、それがきっかけで今北海道留学センターでは飲み会ってのをよく実施してます。

今では北海道留学センター飲み会で出会って、出発時期近い人同士で飲み会を自分たちでしたりしてる方いらっしゃいます。

その様子を聞くと、「北海道留学センター」っていう出会いの場から、「留学/ワーホリ」っていう共通の目的の中でお互いモチベーションがあげられるようになってるようで

本当いいな~って思います。

 

現地へ行っても、本物の仲間は自分がピンチの時に現地で助けてもくれます。

【私自身がそうだったので】

なので出発される生徒さんにはどんどん北海道留学センター飲み会で仲間を作ってほしいなと。

 

よく現地にオフィスを持たない留学会社などが現地オフィスを持たない理由のひとつに

「現地オフィスは日本人学生のたまり場」になってるだけだから意味がないとか記載ある会社もあります

 

私から言わせると・・・

無料現地サポートがつけられる会社への対抗するためか

それか本当に真の仲間の強みを分かってないのかどちらか、または両方なのかなって思います

 

少なからず・・・

先週末久々に彼女と色々話しをしてお互い色々な事がこの7~8年にあったけど

お互いの存在があったからこそ頑張れたな~って結論に達した夜でした。

 

ってことで北海道留学センター忘年会12月29日行います

ご興味ある方ご連絡いただければと思います

15973713015_eca7085072_z