カテゴリー:道産子留学生への想い

チャレンジしたいことあるならぶれない心でチャレンジを!

北海道日本ハムファイターズが昨夜優勝しました、北海道はこの歓喜のニュースで一色ってところです

私ももちろんパリーグでは、ファイターズ応援してますので嬉しい限りです!(ただファイターズが北海道へ来る前からセリーグ某球団の熱狂的ファンなので、一番はその球団ですが・・・)

さて昨日はテレビで試合を観てましたが、先発した大谷選手、常識を超越した圧倒的存在だと思います

投げては10勝、打っては20本の100本安打。入団時は二刀流に関して、前例がないとか、散々批判出てましたが、まさに常識を打ち破るってのはこういう事かなと。

 

常識って事で考えた際・・・

留学すると日本の常識が世界では非常識って様な事多々あります。そういった事と接することで今までの価値観とは違った新しい価値観を得ることが出来て、それによって自分の人生観変わって、その後の人生いかに豊かに出来るか考えるきっかけの場だと思います。

その結果、留学を終えて帰国後新しい事にチャレンジしたいってなった際、そのチャレンジを批判やらする人ってのも残念ながらいると思います。基本的に新しいことチャレンジする際ってのは、もちろん応援してくれる人もいますが、その逆ってのもいっぱいいます。私自身、自分で事業を始めようと思った際経験してますので、これははっきり言えます。でも・・・仮にそういった批判やらあったとしても、大事なのは「ぶれない」事ではって思います。

4047613254_6340bebd6d_z

大谷選手の場合でも二刀流ってことを認めた球団、そして試行錯誤しながら継続して起用し続けた栗山監督の「ぶれない姿勢」があったから

このように多くの人に感動与えられたと思います。そして大谷選手の場合、もっと凄い成績を来年以降出しそうな気がしますが・・・

 

なので留学終えて帰国する際新たなチャレンジしたいこと出来たら

「ぶれない心」でチャレンジしていただければって思います。仮にそのチャレンジを批判やらする人がいたとしても、ひたむきに頑張って少しずつ結果を出すことで少なからずいずれは応援に変わると思います

それは私自身、この事業の立ち上げからの経験で身をもって言えます。

 

何はともあれ・・・

北海道日本ハムファイターズ優勝おめでとうございます!