カテゴリー:未分類

目指すべき留学エージェント像って?

10月から新スタッフ2名(カウンセラー&WEB担当)が入り3名体制になった北海道留学センターですが、北海道留学センターが目指すべき留学エージェント像があります

 

先週のある日新スタッフのNaokiからLINEで「明日の朝病院行ってから出社していいですか?」って連絡ありました。なので「どうした?」って返答したところ「フットサルして足の靭帯やっちゃいました」って返答がきました

新スタッフのNaokiはサッカー/フットサルが好きで、よく頻繁にやってますが、同時に結構な割合で怪我してます。 苦笑

今回は結構な重傷だったのですが・・・

 

これによって家族や周りの友達からは、そんなにしょっちゅう怪我するなら止めた方がいいって話されるそうなのですが、私から本人へは「治ったら、また好きなだけすればいいよ。ドクターストップやまたは自分的にサッカー興味なくなったとかなら止めるって話だろうけど、好きなこと思う存分して、それで心が健康になるならいいじゃん」って伝えました。

ただし・・・そんなに頻繁に怪我してる事実もあるのだから専門家なりに聞いて怪我しないための予防策なりは学びなさいとも伝えました

 

留学したいって方は留学を通して変わりたいとか色々な希望抱きます、つまりハッピー(幸せ)になりたいってわけだと思います。

それをサポートするのが留学エージェントの仕事ですが、私の持論でそういった生徒さんをサポートする側である私たちがまず今の生活に健康(心も体も)でハッピーでないといけないって思ってます。

 

会社から決められた数字のノルマに追われて心が病んでたり、デスクワークばかりで運動もせず、運動不足っていうような留学カウンセラーじゃなくて・・・

仕事もしっかり、そして運動なんかもどんどんして心身共に健康で、そして今の仕事をすることで自分自身、今の生活が幸せと感じれるような留学エージェントとして生徒さんへのサポートをしてたいと思うばかりです

そんな私も、ジム通い復活しました。ジムでトレーニングとかして汗流すと気持ちいいです。

 

日中はPCと向き合ったりの生活ですが運動して汗を流すと最高に気持ちいいです。

新スタッフNaokiしばらくは運動できない状態ですが、治った暁にはデスクワークだけでなく、またどんどん汗を流して、心も体も健康でそして生徒さんと向き合ってほしいと思ってます