カテゴリー:道産子視線からの留学

北海道をプレゼンテーションしよう 後編

留学して留学先で「あなたの出身地について教えてください」って言われたら?

月曜日のブログ(そのブログはこちら)では現在開催中の「オータムフェスト」を通じて北海道の食を世界にPRしましょうって書きましたが

今回はその後編です。

 

私は札幌中心部で待ち合わせがあって、待ち合わせ時間まで時間がある時、最近書店でつい目を通してしまうのが「北海道あるある」のような書籍です。

北海道独自の文化が色々まとめられていて、本州では通じないネタが多々書かれてます。

例えば・・・私自身も留学中、本州の人に知らずに言って通じなった事が

「●●ちゃん。サビオ持ってたら1つちょうだい」

サビオ(ばんそうこう)・・・これって本州の方に言っても通じないんだって・・・この時学びました

 

こんな感じで北海道だけの文化って実は凄いあったりします。なんでこれから留学される道産子の方には、例えばこういった「北海道あるある」みたいな本から情報収集して、語学学校の授業で「同じ日本でもこういった文化の違いがある」って話すことで北海道をプレゼンテーションすること出来ます。

他国の学生さんは日本は日本って思ってます。日本国内での文化の違いってのは当たり前ですが知らないのが基本。なんでこの小さな島国日本でも実は意外と文化の違いがあるんだってこと話せたらいいと思います

同時に本州の人が聞いても「へえ~」って内容だと思います。

 

留学したら、私たちの素晴らしい大地北海道をプレゼンテーション

留学中に出来る北海道貢献ではって思います。

46531_426175447594_3921914_n