ヘッダー写真

最新記事一覧

2月最終水曜日はPink Shirt Day

2020年2月26日
本日は2月第4水曜日です。 2月最終水曜日はカナダ発祥の「いじめ反対運動の日」であるPink Shirt Dayっていう日です。 ピンクシャツやピンク色のものを身に着けることでいじめ反対の意思を示す日ですが なぜピンクなのか?なども含めご紹介したく思います   事の発端は2007年カナダ東部ノバスコシア州で この活動の発...
≫続きを読む

2020年度カナダ ワーキングホリデービ...

2020年2月25日
カナダ時間の毎週金曜日に発表されるカナダ ワーキングホリデービザ最新情報。 2月22日(土)(カナダ時間2月21日(金))に更新されました。 最新情報は以下の通りです。 2020年定員数: 6,500名 最初の抽選日: 2020年1月6日 抽選の当選人数(累計): 2403名(前回:2月14日(金) 2133名) ビザ定員残数: 4637...
≫続きを読む

ワーホリで物足りなさを感じてカレッ...

2020年2月21日
トロントから1年のワーホリを終えて帰国したHarunaさんと先日ランチをしてきました。「行く前めちゃめちゃ不安だった」「現地に到着してからも2ヶ月くらいは不安が続いた」「一緒に遊ぶ友達ができてから楽しくなった」というような出発当時の話から、現地であった様々なこと(ファッションとか恋愛とか仕事のこととか)を話してくれました。楽し...
≫続きを読む

コロナウィルス問題で思った事

2020年2月20日
2020年になって、オーストラリアの山火事などが日本のメディアでも取り上げられて、それも落ち着いてきたなって思ってたら今度は、新型コロナウイルス問題。 しかも昨日(2/19)だけで北海道内にも2人陽性の方が発生と。北海道内でもこれから更に増えてしまうのかなと。思ったりですが   今回改めて思うこと・・・   ...
≫続きを読む

2020年度カナダ ワーキングホリデービ...

2020年2月17日
カナダ時間の毎週金曜日に発表されるカナダ ワーキングホリデービザ最新情報。 2月15日(土)(カナダ時間2月14日(金))に更新されました。 最新情報は以下の通りです。 2020年定員数: 6,500名 最初の抽選日: 2020年1月6日 抽選の当選人数(累計): 2133名(前回:2月7日(金) 1943名) ビザ定員残数: 4850...
≫続きを読む

カナダの首相をご存知ですか?

2020年2月14日
カナダに留学するなら絶対に知っておかなければいけない人物、それが現カナダ首相のジャスティン・トルドー氏です。会話の話題が政治になることはなかなかないと思いますが、どういう人物がカナダを指揮しているのかというのを知っておくのは悪くないことです。 ジャスティン・トルドー 第29代カナダ首相です。5年前に首相に就任した当時...
≫続きを読む

2020年度カナダ ワーキングホリデービ...

2020年2月10日
カナダ時間の毎週金曜日に発表されるカナダ ワーキングホリデービザ最新情報。 2月8日(土)(カナダ時間2月7日(金))に更新されました。 最新情報は以下の通りです。 2020年定員数: 6,500名 最初の抽選日: 2020年1月6日 抽選の当選人数(累計): 1943名(前回:1月31日(金) 1622名) ビザ定員残数: 5031名...
≫続きを読む

カナダの首都オタワにある奇妙なホス...

2020年2月7日
カナダの首都オタワには「Ottawa Jail Hostel」(オタワ ジェイル ホステル)という奇妙なホステルがあります。 jailというのは「刑務所」という意味。そう、ここは元々刑務所だった建物を改装して作られたホステルなのです。 というわけで、今回は世にも奇妙なこちらのホステルをご紹介することで、首都なのにあまり知られてい...
≫続きを読む

2020年度カナダ ワーキングホリデービ...

2020年2月3日
カナダ時間の毎週金曜日に発表されるカナダ ワーキングホリデービザ最新情報。 2月1日(土)(カナダ時間1月31日(金))に更新されました。 最新情報は以下の通りです。 2020年定員数: 6,500名 最初の抽選日: 2020年1月6日 抽選の当選人数(累計): 1622名(前回:1月24日(金) 1188名) ビザ定員残数: 5308...
≫続きを読む

IELTS公式テストセンターが札幌にOPEN...

2020年1月31日
こんにちは。 新型コロナウイルスが網膜感染すると聞いて、「マスクをするだけじゃダメなのか、、、」とうろたえている北海道留学センターのNaokiです。 まだコロナウイルスが拡散する前の先週金曜日、IELTSのテストセンターが札幌にできるとのことで説明会に参加してきました。そこでのお話がとってもタメになったのでシェアしたいと思い...
≫続きを読む
≫次へ