カテゴリー:お知らせ

北海道留学センター新プロジェクト「バディプログラム」はじめます

2021年年が明けたと思えば、1月も最終週になりました。まだまだ海外への行き来が出来ない状態が続いております。

北海道留学センターはカナダ/オーストラリアへの留学手配を事業に運営してきてますが、現在の状況はまさに大打撃的であります。

同様に留学したいって思ってた道産子の方の想いを考えると多々やるせない気持ちになります。

 

そこで・・・

北海道留学センターとして今出来る事は?ってことで2021年新プロジェクトスタートすることにいたしました

その名も「Buddy Program(バディプログラム)」です

 

概要としましては、北海道にお住いの中・高校生対象プログラムで、カナダの中高生と毎日オンライン上で交流ができるプログラムになります。

また週末にはオンライン上でテーマに沿ってバディと会話やアクティビティなどもします。

 

そしてバディプログラムのポイントは毎日オンライン上でカナディアンの同世代の子(バディ)とやり取りが出来る点になります。オンライン英会話とかはこのコロナ時代の主流として定着してますが、それは英語講師から指導してもらう、または会話をするであって、今回のバディプログラムはあくまで自分と同世代のネイティブ子たちとオンライン上で友達になって交流しようプログラムとなります



英語力は問いません、コミュニケーションを取ってみたいって想いが大切です。毎日やりとり可能になってるので、英語力がなくてもやる気があって継続することによって自然と英語力が付くってことも可能かと思います。

カナダに関しては2021年1月28日現在学生ビザでの渡航は可能にはなってますが、それでもまだ条件付きなど通常ではありません。

ですがこんな時代でも出来る事をと思い提供スタートするのがこのバディプログラムになります。

 

説明会などもオンライン上で随時開催しておりますので、ご興味を持たれた中高生の親御様などは是非ご連絡いただけましたらと思います。

なおバディプログラムについては ⇒「道産子の中高生のための国際交流プログラム「バディプログラム」