Naoki

【悲報】グレイハウンドがカナダ国内...

2021年5月14日
「グレハン」まで、、、 1年以上も続くコロナパンデミックの影響で、カナダのバス業界では第一人者(と勝手に思っている)「グレイハウンド」が廃業に追い込まれてしまいました。 (出典:Greyhound公式サイト) 正確には、アメリカとの国境を結ぶライン(トロント=ニューヨーク、トロント=バッファロー、モントリオール=ニュー...
≫続きを読む

カナダのQOL

2021年4月30日
先日発表された、「U.S. News Best Countries Rankings」 USニュース&ワールドレポートというアメリカの雑誌社が毎年発表している国のランキングで、2021年は世界76カ国を対象に「生活の質」「起業家精神」「文化的影響」など10の指標別に格付けして総合順位が出されました。 (出典:https://www.usnews.com/news/best-countries/ov...
≫続きを読む

“Here you are.” がなぜ...

2021年4月23日
Here you are. 僕の世代は中1で習う表現です。今は小学校ですでに知っている子も多いでしょう。 自分が中学1年のときの英語の先生は、プリントを配るときに必ず "Here you are."と言ってました。 この "Here you are." という表現、よく考えると意味が全然わかりません。 それぞれの単語の意味はわかるけど、なんでこの3つが...
≫続きを読む

日本人と日本語の矛盾

2021年4月16日
日本という国はとにかく秩序があります。 電車ひとつとってもそうです。 ホームで電車が来るのを待つ人は誰に言われるでもなく勝手に列をつくります。ホームに入ってくる電車は寸分の狂いもなく定刻通りにやってきて、ちょっとでも遅れれば「これこれこういう理由で遅延してますすんません」とご丁寧にアナウンスまで入ります。(2分遅れ...
≫続きを読む

カルガリーの寒冷地の常識を打ち破る...

2021年3月18日
ここ数日はプラスの気温が続き、春の匂いも感じられるようになってきました。 冬はしっかり雪が降り、氷点下の日が続くここ札幌での生活において、「地下」は私たちの生活と切っても切り離せない大切な空間です。 「チカホ」と呼ばれる地下歩行空間のおかげで、真冬でも街中でショッピングを抵抗なく楽しむことができますし、出勤や通学時...
≫続きを読む

頑張る人のモチベーターに

2021年2月24日
コロナでカナダ、オーストラリア両国への留学・ワーホリの道が閉ざされているなか、唯一の希望がカナダの学生ビザです。 カナダは観光やワーホリは入国禁止ですが、学生ビザで渡航する留学生のみ入国OKとなっています。 とはいえ、出国前にPCR検査、現地に着いたらまずPCR検査、そして間髪入れずにカナダ政府指定のホテルに強制隔離、から...
≫続きを読む

ハワイアンピッツァの正体

2021年1月14日
食に恵まれた私たち日本人からしてみれば、いくら留学先として人気な国といえども「食」への不安がつきまとうものです。 治安が良く住みやすいと世界的な評価を得ているカナダも例外ではなく、「食べ物が口に合うだろうか」と恐る恐るご出発した方も多いかもしれません。 僕もその1人でした。そしてたしかに、ホームステイ先の食事はあま...
≫続きを読む

世の中シーソーゲーム

2020年12月25日
世の中はシーソーゲームです。 すべての人がひとつの方向に向かって進むということはありえなくて、必ず真反対に進んでいこうとする人がいます。それが身近なところではいじめを生むだろうし、もっと規模が大きくなれば紛争や戦争に発展していく。 それは一見、対立を生むがゆえにネガティブに捉えられますが、「バランスを保つ」という観...
≫続きを読む

トロントで非日常を経験するなら

2020年12月18日
留学生活は非日常の連続でそれはそれは毎日が刺激的です。そんな「非日常」の最上級といってもいい経験ができるのが、 ロジャーズ・センター(Rogers Centre) カナダ最大都市トロントの中心部に位置し、空港からの直通電車が止まるユニオン・ステーション(Union Station)から徒歩10分ほど。ユニオンステーションは札幌でいう札幌駅。駅...
≫続きを読む

カナダで最も有名なSUZUKIさん

2020年12月3日
TOYOTA、HONDA、YAMAHA、SUZUKI… 外国人に知っている日本の名前を挙げてもらったらこの辺が出てくるのではないでしょうか。 バンクーバの現地情報サイト「ライフバンクーバー」によると、 地元の人に「知っている日本人または日系人って言ったら誰?」と聞くと、ほとんどの人がデヴィッド・スズキ氏の名前を挙げます。 とのことです。 ...
≫続きを読む