Naoki

カナダは銃社会?

2020年10月19日
海外留学を考える上で治安を気にする方は多いと思います。特にアメリカは銃社会で、銃乱射事件の報道を目にすることも少なくありません。そんな自由の国アメリカの隣に位置するカナダの気になる銃事情をリサーチしました。 まずはカナダの銃器の扱いについてみていきましょう。 カナダの銃器の取り扱い カナダでは、銃の所持は免許(5...
≫続きを読む

It’s raining. It’s pour...

2020年10月8日
カナダ留学で人気の都市の代表格バンクーバー 温暖な気候で冬でも雪がほとんど降らないため、「寒いところはもう懲り懲り」という方にはお勧めの都市です。 しかし、ちょっとした悩みのタネもあります。 それは、雨が多いこと。 バンクーバー は通称「レインクーバー」(Raincouver)と呼ばれるほど、雨が多い街として知られていま...
≫続きを読む

え?「私の友達」はmy friendだけじゃ...

2020年10月2日
留学中、自分の友達のことを話題にして話すことはよくあります。 「このあいだ友達に会ってさー」 「日本にいる友達が昨日の夜電話くれてさー」 こんなふうに「友達」と言いたいとき、真っ先に浮かぶ英語は「my friend」だと思いますが、「my friend」を乱用していると、相手に真意が伝わらない時があります。 「自分の友達」と言いた...
≫続きを読む

カナダの先住民族イヌイットとは

2020年9月25日
2020年7月にオープンしたウポポイ(民族共生象徴空間)。北海道を代表する先住民族アイヌの文化を伝承・共有するための重要な施設です。 北海道民としては、やっぱりアイヌに興味が湧くわけで、個人的に今行きたいスポットNo.1です。 さて、僕の第2の故郷カナダにもいくつかの先住民族が生活しています。カナダの憲法では大きく分けて...
≫続きを読む

カナダの州の名前の由来、知ってます...

2020年9月17日
3回にわたってお送りした「カナダの州の名前の由来」シリーズもいよいよ今回が最後です。 ここで取り上げる3つの州は、僕自身行ったことがないですし、留学生の留学先に選ばれることもほとんどないマイナーな州になります。が、一度訪れる価値のある場所だったりもするので、興味がない方も読んでみてください。 Yukon Territory(ユーコン...
≫続きを読む

カナダの州の名前の由来、知ってます...

2020年9月11日
カナダの州の名前の由来シリーズ第2弾! 前回の「カナダの州の名前の由来、知ってますか?~考えたこともないでしょう~②」では、全13州のうちブリティッシュコロンビア州・アルバータ州・サスカチュワン州・マニトバ州・オンタリオ州の5つの州について、その名前の由来をご紹介しました。 ちなみに全然関係ないですが、アメリカ合衆国っ...
≫続きを読む

カナダの州の名前の由来、知ってます...

2020年9月4日
これを知ればもっとカナダに興味が湧くかも? ということで始まりました、カナダのうんちくご紹介シリーズ。 記念すべき第1回は 「カナダの州の名前の由来、知ってますか?~考えたこともないでしょう~Part 1」 長くなるので2週にわたってお届けいたします。 カナダには全部で13個の州がある カナダって世界で2番目に大きな...
≫続きを読む

フォトジェニックな絶景「アブラハム...

2020年8月28日
カナダといえば広大な自然が魅力の国。 ナイアガラの滝、カナディアンロッキー、メープルストリートなどなど、数え上げればキリがないほど多くの絶景スポットがあります。 僕自身、カナディアン ロッキーの麓に住んでいたことがありますが、「あのとき知っていれば絶対行ってたのに、、、」と思う場所があります。 それが アブラハ...
≫続きを読む

語学学校とカレッジはこんなに違う

2020年8月21日
カナダワーホリ時代、2ヶ月語学学校に通い、その後仕事の期間を挟んで、ラストの3ヶ月カレッジ(専門学校)に通いました。 カナダへの留学を考える人の95%はまず語学学校に通うことになります。そして英語ができるようになり、カナダでの生活にも慣れてくると、 「もっと就職に直結することを学びたい」「カナダに残りたい」 あまりの...
≫続きを読む

助動詞、大事!

2020年8月7日
「コーチが注意すべき「must」と「should」の使い方 理不尽な言葉が選手に及ぼす悪影響」 先日Yahooニュースにこんな記事が掲載されていました。(以下、本文の一部抜粋) ************** 面白い実験データがある。 ある大学に2人のゲストコーチを招き紅白戦を行った。 片方には理不尽なコーチがつき、試合中のミ...
≫続きを読む