カテゴリー:道産子留学生への想い

7月になりました〜下半期のスタートにあたっての想い

今日から7月です。下半期のスタートとなりました

2019年年明けたと思ってたら、あっという間に半分が過ぎました。

 

この上半期の半年間、多くの道産子のみなさんからお問い合わせなどいただき、そして留学サポートなどさせていただいておりますが。

2019年半年を振り返って・・・

 

二極化してる

問い合わせ、そして実際に留学相談を受けてると特に今年感じるのは「二極化」って点です。

特に、感じるのが・・・

「充実したワーホリにしたいので、しっかり英語を学んでそして現地で働きたいので、学校選びはじっくりって方、片やワーホリしたいけどとりあえず学校はとにかく料金重視の方」

って分かれます

 

料金重視って場合

もちろん、留学/ワーホリするとなるとお金がかかることになりますので、少しでも費用を抑えたいって話になるかと思います

ただ、北海道留学センターの場合手配費&サポート費が無料ですので無駄な費用は発生しない仕組みにはなってますが。

それでも、肝心の学費の部分に関して、学校の内容などよりも、とにかく料金抑えたいって方も多くいたりします。ただ、カナダ/オーストラリアの場合多くの語学学校があります。それに伴って学費にも差などはあったりします。

そこそこいい学費の学校やら、凄い安い学校も存在します

学費の安い学校の場合、真剣に英語力アップ目標に通うならおすすめ出来ない学校などもあったりとかします。

 

北海道留学センターは今週末でおかげさまで事業開始して10周年を迎えます。

北海道って地域だけに限定して。道産子だけを応援するを行って10年。

この事業開始した時は、とにかく1人でも多くの道産子の皆さんをって思いでしたが、今では留学エージェントも増えてる時代

だからこそ・・・

「留学/ワーホリを通じて少しでも成長したい・本気で頑張りたいと思ってる道産子を1人でも多く応援したい」と思ってます。

 

今日から2019年下半期

私東出とスタッフNaoki共通の想いとして・・・

「本気の道産子の想いに本気で返したい」

そう思ってます。

なので、もしサポート・サービス内容や学校の内容うんぬんよりも料金最優先ってことでしたら、格安を一番の売りにしてる留学エージェントなんかもあると思いますので、そういった所へご相談していただいたら幸いです

 

北海道留学センターではカナダ・オーストラリアの2カ国での留学を通して少しでも成長したい・本気で頑張りたいと思ってる道産子の皆さんからのご相談を下半期も引き続きお待ちしております